• 教材
    【体験談あり】発達障害の子どもの勉強に「すらら」は適しているのか?
    2018年7月31日
  • 教材
    【体験談あり】発達障害の子どもの勉強に「チャレンジタッチ」は適しているのか?
    2018年7月26日
  • 教材
    【徹底比較】算数が苦手な子どもにぴったりのeラーニング教材はこれだ!
    2018年9月26日
  • 教材
    発達障害の子どもの教材を選ぶには?特性に合ったおすすめ教材を選ぶ
    2018年8月9日
  • 教材
    発達障害を持つ子どもにはタブレット教材がおすすめ?WISCの視点からも◎
    2018年12月9日
  • 教材
    発達障害の子どもの勉強にスマイルゼミは適しているのか?
    2018年8月4日

発達障害や知的障害の子どもを持つ保護者向けのプログラム「ペアレントトレーニング」は、日常生活で起こる問題を子どもと関わりながら解消し、子どもの成長・発達を促していくものです。

「ペアレントトレーニング」の実施場所は、各都道府県に設置されている発達障害者支援センターなどの行政機関、医療機関、大学の関連施設、NPO法人、民間事業所など様々です。

今回は、「東北地方」の6県、「福島県」「山形県」「宮城県」「秋田県」「岩手県」「青森県」で「ペアレントトレーニング」を受けられる施設をまとめてみました。

1. 「福島県」で「ペアレントトレーニング」を受けられる施設

福島とーます!

発達障害の人を支援するために結成された自助団体です。
福島県伊達市を拠点に、発達障害への理解を深める活動や会員同士の交流、情報交換を行なっており、ペアレントトレーニング学習会を定期的に開催しています。

公式ブログに毎月の活動予定が公開されていますので、ご覧になってみてください。
「ペアレントトレーニング」や学習会への参加条件などが確認できます。

あさかホスピタル

郡山市にある「あさかホスピタル」は、総合心療科、こどもの心外来、内科などを専門にしている病院です。
発達障害の子どもを持つ保護者を対象に、「ペアレントトレーニング」が行われています。

毎月HPで活動予定を更新しているので、気になった方はこちらをチェックしてみてくださいね。

2. 「山形県」でペアレントトレーニングを受けられる施設

メグシィ

鶴岡市にある「メグシィ」は、放課後等デイサービスのほか、個別の発達支援も行っている施設です。
鶴岡市内に5教室あり、それぞれ対象や支援内容が少しずつ異なります。

教師や保育士、看護師、言語聴覚士、作業療法士、心理カウンセラーなどの専門家が在籍しており、「ペアレントトレーニング」も力を入れているそうです。
「メグシィ」の詳細情報はこちらを参照してください。

若宮病院

山形市にある「若宮病院」は、精神科、心療内科、児童精神科を有するクリニックです。
子育て相談にも力を入れており、「ペアレントトレーニング」も定期的に実施しています。

対象小学生の子どもを持つ保護者
内容毎月第4月曜日14:00〜15:00
申し込み方法などの詳細はクリニックHPにてご確認ください。
料金1回3,000円

「若宮病院」の「ペアレントトレーニング」の詳細は、こちらを参照してください。

3. 「宮城県」で「ペアレントトレーニング」を受けられる施設

東北福祉大学 特別支援教育研究室「ひかり野塾」

東北福祉大学には、発達障害の子どもが自分の力を発揮しながら生活・学習できるようになることを目指す特別支援教育研究室があります。

特別支援教育研究室の中にある、学習支援を扱う「ひかり野塾」では、ソーシャルスキルトレーニングやパソコン教室、「ペアレントトレーニング」が行われています。
2019年度の「ペアレントトレーニング」は既に開催が終了しています。(2019年10月現在)

今後の開催予定については、こちらを参照するか、大学に直接問い合わせて確認してみてください。

Y's communications

塩竈市(しおがまし)で発達支援や支援者研修、子育て講座などの様々なセラピーを行なっている会社です。

心理療法士で発達相談療育トレーナーの本郷佳江さんが代表を務めており、定期的に「ペアレント・プログラム」という保護者支援のプログラムを実施しています。

対象記載なし
内容各回120分 全10回
※2019年6月から開催中の第9期は満席。次の開催時期など詳細はブログを参照してください。
料金38,000円

「Y's communications」の「ペアレントトレーニング」の詳細は、こちらを参照してください。

4. 「秋田県」で「ペアレントトレーニング」を受けられる施設

秋田県では、「ペアレントトレーニング」を受けることができる施設が見つかりませんでした。
近隣の県や、後でご紹介するオンラインの「ペアレントトレーニング」を検討してみてください。

5. 「岩手県」で「ペアレントトレーニング」を受けられる施設

岩手県では、「ペアレントトレーニング」を受けることができる施設が見つかりませんでした。
近隣の県や、後でご紹介するオンラインの「ペアレントトレーニング」を検討してみてください。

6. 「青森県」で「ペアレントトレーニング」を受けられる施設

青森県では、「ペアレントトレーニング」を受けることができる施設が見つかりませんでした。
近隣の県や、後でご紹介するオンラインの「ペアレントトレーニング」を検討してみてください。

7. 施設が見つからないときはどうする?オンラインで受講することができるサービスを紹介!

家の近くに「ペアレントトレーニング」を受けられる場所がない、申し込み期間が終わってしまったという方も、「ペアレントトレーニング」を諦める必要はありません。

まだ数は少ないですが、オンラインで「ペアレントトレーニング」を受けられるサービスもあります。
発達障害の子どもや勉強が苦手な子どもにぴったりのeラーニング教材を提供している「すらら」では、オンラインで受けられる「勉強ペアトレ」を随時実施しています。

勉強ペアトレは、「ペアレントトレーニング」の考え方に、「すらら」がこれまで培ってきた家庭学習のノウハウを加えたものです。

オンラインでの学習で、日常生活の悩みや勉強に関する悩みへの対処方法をじっくり学ぶことができます。

対象3歳から小学4年生までの子どもを持つ保護者
内容各回90分 全3回
第1回:勉強ペアトレの概要
第2回:注目の色々(叱らずに子どもの協力を増やす)
第3回:望ましくない行動を減らす
料金12,000円
※上記は「スタートアップ」コースです。「スタートアップ」受講済みの方向けに「ベーシック」(15,000円)、「ベーシック」受講済みの方向けに「アドバンス」(18,000円)も用意されています。

対象小学4年生から中学2年生までの子どもを持つ保護者
内容各回90分 全3回
第1回:思春期の発達への理解
第2回:年頃の子どもとの関わり方
第3回:子どもが従う指示の出し方
料金14,000円
※上記は「スタートアップ」コースです。「スタートアップ」受講済みの方向けに「ベーシック」(17,000円)、「ベーシック」受講済みの方向けに「アドバンス」(20,000円)も用意されています。

「すらら」の「勉強ペアレントトレーニング」の詳細は、こちらを参照してください。

保護者の関わり方次第で、子どもの困った行動や日常の中での困難を改善していくことができます。
専門家から学ぶ「ペアレントトレーニング」は、きっと有意義なものになるはずです。
ぜひ、受講を考えてみてはいかがでしょうか。

コラムの関連記事
  • 子どもにイライラしてしまう!怒りをコントロールする方法とは?
  • ペアレントトレーニングとは?その種類と受けられる場所や費用は?
  • 発達障害が引き起こす二次障害にはどんなものがあるの?
  • 限局性学習症とは?読み・書き・算数のつまずきを理解しよう
  • 言語発達遅滞とは?原因は自閉症?
  • 発表!発達障害と不器用さの関係について
おすすめの記事